プロフィール

ナルホドー

Author:ナルホドー
 岡山県在住だった遊戯王やポケモンのプレイヤー.
トレーディングカードショップギルドによくいました.
 現在は東京の国立大学に通ってます。物性物理学を専攻しています.
 趣味(いろいろ手を出しすぎて中途半端になりつつある)
Ingress,紙芝居,舞台探訪(聖地巡礼),同人,ポケモン(ゲーム・カード)

TwitterID:naruhodou443

HN ナルホドー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

時を紡ぐ約束 作品紹介

時を紡ぐ約束 応援中!

 第5セメスターがそろそろ始まるわけですが,春休み中に積みゲーがプラスになったナルホドーです.
 2016年3月は全国のロリコンさんがまいてつに流れた月かと思います.僕は買ってないのでつまりはそういうこと.僕は体験版をやって続きが気になったので時を紡ぐ約束を買いました.周りの人から感想を求められたので作品紹介を含めて書きます.ネタバレの感想は(隠しているので)含みません.
 この作品のテーマは,「時間の価値」と「家族」.児童養護施設でいじめなどによって多くのものを失い,孤独に生きることを考えた主人公が1人の少女とともに施設を抜け出してのどかな温泉街に住み込みで働き,人とのつながりの中で「時間の価値」と「家族」について考えていくものであった.この作品のメインである美咲ルートの中で「時間の価値」と「家族」について語られている.
 攻略の推奨は,心春→穂乃果→唯依→美咲で,各ルートの評価は,心春△,穂乃果〇,唯依〇,美咲◎.
 共通ルートは主人公が連れてきた少女みりあが良いムードーメーカーであり,温泉街の雰囲気もよく楽しめた.体験版をやっていたため,メインである美咲ルート以外は購入のきっかけになったものとはズレていた.しかし,美咲ルートの中で各ルートの内容が活かされていたし,みりあという少女の重要性が感じられるので攻略するべきである.この作品の舞台がのどかな温泉街であり,のんびりとした印象を与えているが,それに対して途中からヤクザとの抗争,生徒会の権力といった暴力的な設定が追加される.これがマイナスだと感じた.作品全体のイメージを壊し,追加の設定であったため違和感を与えたと考えられる.また,ルートによっては説明不足な点があり,「他のルートでは説明されていたが,このルートで説明されていない」という点もあり,攻略の順番が任意であることが裏目になっている点もあった.
 作品全体としてはテーマについて美咲ルートでよく語られているし,想像以上にヒロインがかわいいので楽しむことができた.しかし,体験版をやって購入したという点では少々物足りなかった.新規の方が楽しめる作品ではあると思う.


僕が求めたもの(美咲ルートのみネタバレ)
----
 体験版では,主人公がみりあとともに施設から抜け出し,住み込みで働く旅館で家族のように接してもらい,孤独から解放されて「家族」を感じることができた矢先,みりあが施設に連れ戻されるというところで終わっていた.その中で僕が求めたのは,「再び家族を失った喪失感の中で,主人公がみりあを取り戻すために旅館の人や友人とともに努力・葛藤を描く.」というものである.みりあを取り戻すため多くの人との協力を得て祭りを成功させたわけであるが,この手段は間接的なものであり,「祭りの成功→みりあを取り戻す」と直結させるのはよくない.また,みりあが連れ戻されたあとの境遇についても語ってある方がよかったかと思う.劣悪な施設という中でみりあはどう過ごしたのかは気になるところである.
 タイトルの「時を紡ぐ約束」というのは,みりあとの約束の「ずっと一緒にいよう」という言葉であるはずだが,実際にみりあを迎えたところで物語が終わっている.タイトルの意味を考えるのであれば,約束が果たされた瞬間で物語が終わったことになる.一度失った家族を再び取り戻したのであるからその先も語るべきであったのではないだろうか. 
 体験版で期待を膨らませすぎたと思っている.「みりあがいなくなってからが物語の始まりだ」と思っていただけに美咲ルート以外はみりあが連れて行かれなかったので驚いた.とはいえ,美咲以外でみりあがいたからこそ,美咲ルートでは寂しさを感じられたのかもしれない.

----
おわり
スポンサーサイト

テーマ:エロゲー
ジャンル:ゲーム

Comment

非公開コメント